MENU

ライブチャットを利用した事が家族など知られられたくない人にバレないか心配な方へ。。

ライブチャットに限らず,エロ動画サイトなどのアダルト関連のサービスを利用する時に気にかかるのが、家族などアダルト関連のサービスを利用し事が知られないか?という事があるかと思います。

 

別に悪いことをしている訳ではありませんが、やはりライブチャットなどを利用した事を大ぴらにしたい人はほとんどいないでしょう。

 

私自身この事について、ライブチャット初心者の頃は心配していましたが、今はほとんど気にしていません。

 

それは何故かとうと、現在ライブチャット業者のほとんどで、プライバシー保護への配慮が充分に為されていて、ライブチャットを利用したことを自分が知られたくない身近な人達にばれることはほとんどないといえるからです。

 

もちろん、同居したている場合は、ライブチャットを利用している現場を見られる現行犯wの場合はこの限りではありませんが、ほかの要素からばれることはまずありません。

 

ライブチャット業者は顧客の為というようり、自分たちのためにもプライバシー保護に力を入れている。

 

そもそも、プライバシー保護についてはまっとうなライブチャット業者と我々利用者の利害は一致しています。

 

考えた見てください。

 

時々、色んな企業などで個人情報の流失問題になどがニュースになったりします。

 

普通の企業でも大問題で、顧客への謝罪や説明など大変なことになります。

 

そしてこれがもしライブチャット業者だったらどうなるでしょうか?

 

それでなくてもあまり知られたくない利用履歴と個人情報などが漏れた場合、そのライブチャット業者は間違いなく潰れるでしょうね。

 

ライブチャット業者もそのことはよくわかっているので、自分たちの死活問題とした真剣に利用者のプライバシー保護に取り組んでいくれています。

 

事件になるような大きな問題にならなくても、利用者が知られたくない人にライブチャットの利用情報が漏れるという事は、その顧客を失うこととイコールなので、それを考えれば業者の側から利用情報が洩れるよう心配はありません。

 

特に気になるクレジットカード明細は大丈夫なのか?

 

プライバシー保護の具体的な一例とした、クレジットカード明細からばれないか?という心配についてス少しお答えしますと。。。

 

利用明細に「●●ライブチャット利用料」などという記載は間違ってもありません。

 

特に当サイトで推薦するような優良ライブチャットの場合は、決済代行サービス業者がはいっていることが多く、その場合には決済代行サービス会社の名前とか、またはその会社を表す記号(アルファベット数文字)のような
記載になっています。

 

間違っても、ライブチャットサイト名やその運営会社名などは記載されませんし、また、エロとかアダルトを連想させるような表記もありません。

 

DM・勧誘メール・勧誘電話・営業メールなどは来ないのか?

 

ここまで書くと もう説明の必要もないかもしれませんが、何度も言うようですが、個人情報保護、プライバシー保護はライブチャット業者側の死活問題です。

 

なので、自分たちの首をしめるような 変なDM、勧誘・やセールスの連絡などは一切ありません。

 

唯一、それに類するものが届くとすれば それはメルマガぐらいですが、これは配信を希望しなけらば届くことはありません。

 

まとめると、ライブチャット業者の死活問題なのでプライバシー保護は とても配慮されており、安全性は極めて高いという事です。

 

 

 

>>ライブチャットは安全?口コミや評判比較!初心者オススメランキングTOPページに戻る。